ヘッドホン/ヘッドセットの大音量問題は骨伝導で解決!Shokz OpenMoveでweb会議が快適に

日記

以前、USBヘッドホン/ヘッドセットで音量を最小(1または2)にしても音が大きすぎる場合の対策を記事にしましたが、いまでは骨伝導ヘッドホン Shokz OpenMove を使っており悩みが解消されています。この記事では、Shokz OpenMove についての情報と、OpenComm にはない OpenMove の利点について紹介します。

Shokz OpenMoveについて

Shokz OpenMoveは、骨伝導技術を使用したヘッドフォンです。外部の音を認識しながら高品質なオーディオを楽しむことができるため、安全性と快適性を兼ね備えています。他のモデルと比べて価格が手頃なのも魅力です。

Shokz OpenComm(2)について

Shokz OpenComm(2)は、骨伝導技術を使用し、通話に重点を置いたヘッドセットです。ノイズキャンセリングブームマイクによるクリアな通話品質と、長時間のバッテリー寿命は、ビジネスシーンやリモートワークのコミュニケーションに大きな強みを提供します。

web会議における Shokz OpenMove の利点

web会議等の通話に使用する骨伝導ヘッドセットとして OpenComm は第一の選択肢になると思います。実際、職場で使っている人も増えてきました。そんな中、OpenComm 使用者がマイクを下げずに通話をしていて声が聞き取り辛い、なんてことがありました。

一方、OpenMove はマイクが本体内蔵なのでマイクを下げる操作をすることなく通話に入れます。このひと手間が不要という特徴は OpenMove の利点であると感じます。

また、現在までに OpenMove をweb会議等の通話で1年以上使っていますが、いまのところ声が聞き取り辛いと言われたことはありません。OpenMove は音楽を楽しむだけでなく通話においても十分な性能がありそうです。

個人でリモートワーク用にヘッドセットを購入するのであれば、価格の安い OpenMove を選択するのもアリかと思います。

まとめ

Shokz OpenMove と OpenComm は、どちらも骨伝導技術を駆使した素晴らしいヘッドホンであり、ヘッドセットです。耳を塞がないので、音楽や通話を楽しみながら周囲の状況もしっかりと認識することができます。

また、web会議においては、ヘッドセットのスピーカーの大音量に悩まされず、快適に通話を行うことができます。スピーカータイプのヘッドセットの音量問題でお悩みの方は、ぜひ骨伝導タイプのヘッドセットを検討してみてください。

OpenMove Shokz(旧AfterShokz) 骨伝導イヤホン ワイヤレスヘッドホン 耳を塞がない ノイズキャンセリングイヤホン 防水 Bluetooth5.1 スレートグレー アルパインホワイト 24ヶ月保証 送料無料 公式ストア

価格:11880円
(2024/2/9 21:17時点)
感想(726件)

OpenComm2 Shokz(旧AfterShokz) ミュートボタンの追加 骨伝導ヘッドセット ワイヤレス ノイズキャンセリングイヤホン マイク付きイヤホン 通話 防塵防水 スレートグレイ ブラック 24ヶ月保証 送料無料 公式ストア

価格:22880円
(2024/2/9 21:18時点)
感想(13件)

タイトルとURLをコピーしました