パソコンでテレビやレコーダーの映像を観れる!DiXiM Play U Windows版レビュー

PC

チューナーの無いパソコンでテレビが観れるソフト「DiXiM Play U Windows版」について情報を記載します。

どんなソフト?

DiXiM Play U を使うとパソコンで以下の視聴が可能になります。
・現在放送中のテレビ
・レコーダーに録画した番組

私が使用しているのはWindows版ですが、iOS版やAndroid版など様々なプラットフォームにも対応しているようです。詳細は公式でご確認ください。

仕組み

DiXiM Play U はDLNAクライアントと言われるソフトのひとつです。DLNAサーバ機能を持つBDレコーダー等の映像を通信で受信して映像として表示できます。

私の環境

レコーダー(DLNAサーバ):Sharp BD-NW1000
パソコン:デスクトップPC Windows10
通信:有線LAN

レビュー

良いところ

パソコンで作業をしながら、小さい画面にTVの映像を映すことができるのが一番気に入っている点です。気になるニュースがあるときなど、TVの音声のみ聴きながらパソコンで作業を続けることも出来ます。

なお、私はデジオン社の前のDLNAクライアントソフト「DiXiM Play」も購入しており、そちらも満足して使用しておりました(以前の記事)。今回のアプリでは以下の点が良くなったと感じます。
・操作が分かりやすい
・反応が早い
・録画リストの表示がDiXiM Playよりも早くなった
・フルスクリーン時、マウスポインタが消えるようになった

今後改良してほしい点

もしかしたら私の持っているレコーダとの相性かもしれませんが以下が気になりました。
・次のチャプターのボタンを押してもチャプターの区切りにジャンプしない

まとめ

アンテナ端子(テレビ端子)がない部屋でテレビを視聴したり、レコーダーで録画した映像をパソコンで視聴する方法として DiXiM Play U は良い選択肢だと思います。購入前にお試し視聴もできますので、検討の際はご活用ください。

公式ページ

テレビ視聴アプリ | DiXiM Play
DiXiM Playの製品サイト。テレビやBlu-rayレコーダーで録画したテレビ番組やライブチューナー、パソコンやネットワーク対応ハードディスク(NAS)に保存されている映像、音楽、写真を、スマートフォンやタブレット、パソコンでどこでも楽...
タイトルとURLをコピーしました